ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • プリットひっつき虫

  • プリットひっつき虫

プリットひっつき虫

壁を気づ付けない、くり返し貼ってきれいにはがせる粘着剤

  • 型番(品番)
    4901480024677

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

350 (税込:385

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • くり返し貼ってきれいにはがせる粘着剤です。
    ポスターの貼り付け、メモの仮止め、小物の固定などに大変便利です。
    掲示物を傷付けずしっかり固定できます。穴をふさぐパテ代わりにもなり、滑り止めや転倒防止にもなります。
    画鋲止めのように壁を傷つけません。

壁に紙やペンを貼り付けておく

ひっつき虫

甘い物はいくらでも食べられるように、文具もいくらでも買ってしまう「文具は別腹」な方々。そんな皆さんの別腹を大いに刺激する文具コラム。 ステーショナリー ディレクターとして色々な文具を見てきた私、土橋(つちはし)が、その使い心地も含めてご紹介していきます。

この「文具は別腹」では、今注目されている新製品だけでなく、密かに力をいれているものがある。
それは、売場の奥の方にひっそりと身を隠しているが、実はとっても便利なアイテムである。売場ではついつい新製品に目がいきがちだが、それ以外にも売場にはたくさんの便利なアイテムが並んでいる。そうしたものに気づいていただく機会になればと願っている。この基本方針は連載当初からロフトさんと私の間で、ぜひそうしましょう!と硬い約束が交わされてきた。

そして毎回、紹介アイテムを決める時はロフトさんのご担当の方と一緒に実際の売場を回って探している。
それこそ売場の隅々まで見て、棚は上から下までしっかりとしゃがんで見ていく。この「ひっつき虫」は売場の奥の方で見つけたアイテムだった。

「虫」といっても昆虫ではない。

ひっつき虫

■ ソフト粘着剤というアイテム

ひっつき虫

これは壁に紙などを貼るときに使うアイテム。クニャクニャとした粘土状でペタペタとくっつく性質がある。
これを使うと画鋲の時のように壁に穴をあけることもなく貼ることができる。しかもキレイに剥がせて繰り返し使える。壁だけでなく花瓶や置物などを固定する時にも活用できる。

なお、使用に際しては貼ってはいけない面があるので注意が必要だ。
たとえば、ザラザラした面、凹凸の大きな壁紙、湿り・汚れのある面、繊維などはダメ。ツルツルとした所を得意としている。

ひっつき虫

ひっつき虫

使い方は小さく前へならえのように並んでいる「ひっつき虫」をいくつかとり、コネコネして柔らかくして貼り付けたいところにペタリと付ける。
それだけでしっかり固定できてしまう。ちなみに55粒入っているのでタップリと使うことができる。

ひっつき虫

■ 私の使い方

私は、この「ひっつき虫」で鉛筆を壁に固定させている。カレンダーの横の壁に「ひっつき虫」をくっつけて、そこに鉛筆を取り付けているのだ。
しっかり固定するために「ひっつき虫」を少々多めに使い、鉛筆を少しグイと押し込んでいく。

ひっつき虫

ひっつき虫

軽い鉛筆なら十分固定できてしまう。カレンダーというものは、予定を眺めるだけでなく、予定を書き込むこともよくある。
だからカレンダーのそばにペンがあるとこの上なく便利。ペンどこだっけ、といちいち探す手間が省ける。書き終わったら、またグイと押し込んで鉛筆を固定しておく。オススメの使い方だ。

ひっつき虫

ひっつき虫

また、デスクまわりではペンスタンドを動かないように固定しておくのにも使える。 ペンの出し入れをくり返しているうちにペンスタンドがじわりじわりと動くことがある。また誤って倒してしまうことも防げる。

ひっつき虫

この「ひっつき虫」はコネコネしている感触もとても心地よい。丸めたりビーッと伸ばしたりして棒状にしたり平らにしたりと自由自在。
虫が幼虫から成虫になり、形をどんどんと変えていくが、この「ひっつき虫」も、そうした虫の変態のように色々と変わる。その意味では、なるほど「虫」というネーミングにも納得感がある。

ひっつき虫

土橋正(つちはしただし)/ステーショナリーディレクター

文具の国際見本市主催会社に10年間勤務。2003年に独立後、土橋正事務所設立。文具の商品プロデュース、PRのコンサルティング、文具売り場のディレクションを行っている。
文具ウェブマガジン「pen-info」では、文具コラムをはじめ、海外の文具展示会レポートなど様々な情報を発信している。

pen-info公式HPはこちら

新聞、雑誌などの文具特集にも多数参画。
日本経済新聞社新製品評価委員オールアバウトのステーショナリーガイド。

著書「暮らしの文房具」玄光社、「仕事文具」東洋経済新報社、「モノが少ないと快適に働ける」東洋経済新報社、「文具上手」東京書籍、「文具の流儀ロングセラーとなりえた哲学」東京書籍、「仕事にすぐ効く魔法の文房具」東京書籍、「やっぱり欲しい文房具」技術評論社共著「ステーショナリー ハック!」マガジンハウス、絵本「文房具のやすみじかん」福音館書店。

土橋正(つちはしただし)ステーショナリーディレクター

商品詳細情報

代表商品コード 4901480024677
商品本体サイズ 幅210×奥8×高303mm
その他仕様 【容量】35g、(品番)タ-380N

ページの先頭へ

閉じる

  • プリットひっつき虫

  • プリットひっつき虫

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中