ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • バイモ11フラット ホワイト

  • バイモ11フラット ホワイト

バイモ11フラット ホワイト

2枚から40枚まで、薄いも厚いも迷わずとじる

  • 型番(品番)
    4902870728762

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,650

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • コピー用紙2枚から40枚まで、針の交換なしで軽くとじることができます。
    ハンディタイプのホッチキスの中で40枚は最大とじ枚数となります。
    厚い書類を、小型ホッチキスと同径の細い針で美しく、しかも片手で軽く綴じることを可能にしました。
 

頼りになるホチキス

マックス バイモ

 

甘い物はいくらでも食べられるように、文具もいくらでも買ってしまう「文具は別腹」な方々。
そんな皆さんの別腹を大いに刺激する文具コラム。ステーショナリー ディレクターとして色々な文具を見てきた私、土橋(つちはし)が、その使い心地も含めてご紹介していきます。

もう10年のつきあいになる。

以前は、ホチキスを数年おきくらいに取り替えていた。新製品が出たと聞けばそちらが気に
なるという具合に。でも、この「バイモ11フラット」にしてからはそうした浮気心がピタッと止まった。日常的なホチキス使用シーンにおいて、これで十分じゃないかと思えるようになった。使っていて全く不便を感じることがない。

 

マックス バイモ

 

■ そもそも針が違う

 

マックス バイモ

 

「バイモ11」という名前にもあるように針には11号が使われている。11号と言われても多くの人にとって全くピンとこないと思う。
そもそも自分がこれまでもホチキス人生において何号の針を使っているかを認識されていない方がほとんどだろう。一般的なホチキスは10号の針が使われている。11号は10号より幅が2mm、足の長さは1mm長くなっている。つまり、大きいのだ。針は大きいものを使っているが、「バイモ」本体はそれほど大きくはない。

 

マックス バイモ

 

マックス バイモ

 

■ 40枚も綴じられる

 

マックス バイモ

日々の仕事におけるホチキス生活は、おそらく大体が3~5枚程度が綴じる枚数の基本ではないだろうか。 でもたまに企画書などで分厚い書類を綴じることもある。これまでの10号針のホチキスだと紙の厚さに針が負けてしまうことがあった。

しかし、この「バイモ11」は通常のコピー用紙で40枚までなら負けずにガチャリと綴じられるのだ。

 

マックス バイモ

 

しかも、それほど力をかけなくてもよい。実際にやってみると、確かに負けない。裏返してみるとギリギリという感じだが、足はチョコンと紙を貫いていて、ちゃんと曲がって綴じられている。これまでなら、大がかりなホチキスが必要になるところだが、「バイモ11」なら対応できてしまう。

 

マックス バイモ

 

もちろん、2枚という薄い枚数でもしっかり綴じられる、2枚~40枚までという許容範囲の広さがある。枚数に応じていちいち持ち替えなくてもいいという便利さが、私が最も気に入っているところなのである。

 

マックス バイモ

 

■ 特殊な機構

 

「バイモ11」は単に大きな11号針を使っているということだけではない。本体のつくりにも大いに工夫が凝らされている。簡単に説明するとこういうことになる。

 

まず、ふだんあまり耳にしたことがない「針押し板」というものがある。ガチャリとホチキスを綴じた時に針一本分を上から押し出すパーツである。この両角に注目してほしい。ちょうど歯のように少し出っ張っている。この歯により針の変形を防ぎ一本の針をしっかりと押し出していくのだ。
そしてもうひとつ「ステープルホルダ&ステープルガイド」というパーツもある。これはガチャリと押し込んでいく時に針を内側から支えて、針の変形と逃げを防ぐ役割を果たしている。

 

マックス バイモ

 

つまり、ガチャリと押し込む時、一本の針を上から(角に力を込めて)そして下から支えながら針を押し出していく。これにより40枚でも針が負けないのだ。

 

■ うれしい窓

マックス バイモ

ガチャリとする先端の横に窓があり、そこから針の残りが見える。よく、さぁホチキスどめしようとした時に針が空で空振りしてしまうことがある。この窓があればそろそろ針の補充時期だと予めわかるようになる。

マックス バイモ

マックス バイモ

まだ、私が新入社員だった頃、仕事が忙しくててんてこ舞いで机の上には書類の山ということがあった。バラバラになった書類をカテゴリーごとに分けてホチキスどめをしていった。
するとみるみるうちに書類が整理されていったという経験が私にはある。ホチキスどめはファイリングの基本的ツールであると実感した瞬間だった。

クリアファイルなどに入れるよりもホチキスどめした書類の方がパラパラと閲覧もしやすいし、なにより簡単だ。これはそのホチキスどめ作業において、2~40枚と対応枚数が幅広く、針が空で空振りしてしまうというストレスを感じることない。頼りになるツールである。

マックス バイモ

土橋 正(つちはし ただし)/ステーショナリー ディレクター

文具の国際見本市主催会社に10年間勤務。2003年に独立後、土橋正事務所設立。文具の商品プロデュース、PRのコンサルティング、文具売り場のディレクションを行っている。
文具ウェブマガジン「pen-info」では、文具コラムをはじめ、海外の文具展示会レポートなど様々な情報を発信している。

pen-info公式HPはこちら

新聞、雑誌などの文具特集にも多数参画。
日本経済新聞社 新製品評価委員オールアバウトのステーショナリーガイド。

著書「暮らしの文房具」玄光社、「仕事文具」東洋経済新報社、「モノが少ないと快適に働ける」東洋経済新報社、「文具上手」東京書籍、「文具の流儀 ロングセラーとなりえた哲学」東京書籍、「仕事にすぐ効く 魔法の文房具」東京書籍、「やっぱり欲しい文房具」技術評論社共著「ステーショナリー ハック!」マガジンハウス、絵本「文房具のやすみじかん」福音館書店。

土橋 正(つちはし ただし)ステーショナリー ディレクター

あわせて買いたい、よく一緒に購入されている商品

商品を選択してください

商品詳細情報

代表商品コード 4902870728762
素材・原材料 鉄、ABS
商品本体サイズ 高さ68×幅30×奥行107mm
付属品 NO.11-1M 一箱
その他仕様 とじ枚数2枚~40枚、165g、(品番)HD90305

ページの先頭へ

閉じる

  • バイモ11フラット ホワイト

  • バイモ11フラット ホワイト

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中